< 相談事例の一覧に戻る
2019年02月27日 更新

このまま今の病院で治療を続けるべき?転院しようと考えています。

Q.

主人が通っているクリニックを転院しようと考えています。
転院を考えるようになったきっかけは、主治医の先生が「本当に主人のことを思って見てくれているのか」と不安になったからです。
そこで、転院を検討する場合に、事前に確認しておくことはありますか?

A.

ご主人の回復には、ご主人と主治医との信頼関係が大事です。

先ずは、ご主人が現在の主治医の治療を受けていて、どのように感じているかを聞いてみましょう。

その上で、ご主人が主治医と信頼関係を築けていない場合は、ご主人と相談をしていただき、転院を検討することも一つだと思います。

転院先を探す時には、以下の内容について事前に確認をしておくと良いと思います。
・通いやすい場所にあるか
・主治医が専門医であるか(一つの目安として、主治医が「精神保健指定医」や「心療内科専門医」の資格を有しているか)
・医師の他にカウンセラー等、相談ができるスタッフはいるか。また、他のスタッフに相談  した場合の料金について
・診察時に家族が付き添ってもよいか

また、ご主人の治療歴などがあると、転院先でも大変役に立ちます。
実際に転院をされる際には、現在かかっている医療機関に紹介状を書いてもらいましょう。

< 相談事例の一覧に戻る